熊本地震に寄せて

沈下修正・地盤沈下・軟弱地盤ならウレテック

全国対応0120-873-835

コンクリート土間床の傾斜・たわみ・段差を
業務を止めずに修正する画期的な工法です。

ウレタン樹脂注入による「沈下床の修正工法」は当社の特許工法です特許証を見る

世界64カ国で
認められた工法です
国内では、2,353件
596,578㎡の施工実績
があります
(2016年 1月5日現在)
傾斜、たわみ、段差を
ミリ単位の精度で
修正します
24時間365日、休日や夜間も
短時間で施工します
業務を止めないから
「キャッシュフロー」も止めません

物件別で探す

事象別で探す

まずは空洞・沈下量調査から

物件調査 物件調査

日本全国どこでも伺います!

調査依頼はこちら

日本全国に対応!

資料請求 資料請求
資料請求はこちら

動画でわかるウレテック工法

その他の動画はこちら

物件別の施工事例を紹介しています。

施工事例

工場の施工事例

倉庫の施工事例

店舗の施工事例

介護・福祉施設の施工事例

学校・体育館の施工事例

公共工事の施工事例

ウレテック工法はメディアでも注目されています。

メディア 日経産業新聞にてウレテック工法が紹介されました 建築技術 ウレテック工法+他工法の併用工法 日経産業新聞 ウレテック工法+他工法の併用工法

お知らせ

NEW
2015/7/01
「ウレテックジャパン株式会社」は「メインマーク株式会社」に社名を変更しました。
物件相談
資料請求
調査依頼
全国対応 0120-873-835 FAX 03-5878-9102
メールアドレス

地盤の沈下などによる建物の沈みやたわみ、段差の修正、いわゆる「沈下修正」は、何よりも信用と実績で選びたいものです。メインマーク㈱の沈下修正工法「ウレテック工法」は、世界64ヵ国で採用されている信頼の工法です。沈下修正のために床下の空洞に注入する特殊ウレタン樹脂は、ウレテックワールドワイド社(フィンランド)が管理する世界標準の高品質な樹脂です。土壌を汚染することもなく、フロンガスも発生しません。また、ウレテック工法は世界各国で特許を取得していて日本国内でも「沈下床の修正工法」として特許を取得しています。沈下修正工事は、すでに国内で2,300件以上、約60万m²の施工実績のあるメインマーク(株)が後々まで安心です。

© Mainmark Group. All Rights Reserved.